【おすすめの痩身エステ】看護師がタイプ別に徹底解説|New moon

ダイエットをしているのに、なかなか結果が出ない人も多いのではないでしょうか?仕事や育児で忙しいみなさんには、貴重な時間を使って運動を続けたり、食べたいものを我慢するといった食事制限だけでは、少し厳しいように感じます。


そこで、頼りたいのが“痩身エステ”ですよね。

 

しかし、痩身エステといっても、マシンの種類や施術内容が異なって、どれが自分に合っているのか、分からない人も多いと思います。


今回は、看護師であり認定エステティシャンの私が、おすすめの痩身エステをタイプ別に説明していきたいと思います。皆さんにピッタリのエステが見つかると嬉しいです。

 

今回は今話題になっている、痩身エステ6種類を選びました。

私の実体験も含めた表が、こちらです。

 

f:id:Newmoon2019:20191122211757p:plain

 

種類は大きく分けると、ハンドマシン(機械)によるものに分けられます。

 

 

f:id:Newmoon2019:20191116224209j:plain

ハンドトリートメント


エステティシャンのハンドのみを使用した施術です。

 

メリット
・手のぬくもりが感じられて、リラクゼーション効果がある
・妊娠中や出産後も可能なサロンが多い
・強さを調節してもらいやすい

 

デメリット
・マシンのような効果は期待しにくい
・その場、限りで終わってしまうことも多い

 

それでは
詳しく種類を見ていきましょう。

 

インドエス


インドの古い伝統医学アーユルヴェーダに基づく、ハンドトリートメント。脂肪の揉みほぐしと、デトックス効果を期待できます。

 

おすすめの人
・疲れが溜まっていてスッキリしたい人
・かなり強めの施術が好きな人

 

向かない人
・痛みが苦手な人
・脂肪の厚みがある人

 

体験レポート「終わった後、かなりスッキリしました。疲れが溜まっている人は、1回行くだけでも、全部リセットしてくれるような感じです。気になる痩身効果ですが、表面的なむくみと発汗によって、サイズダウンはするのですが、翌日には戻ってしまったような印象でした。疲れが溜まっている人で、スッキリ痩せたい人におすすめ。」

 

筋膜エス


筋肉と筋膜の癒着をはがす、筋膜リリースによるハンドトリートメント。歪んだ筋肉を正しい位置に戻すことによって、血の巡り(血行)促進して、代謝を高めることから、痩身効果を期待できます。

 

おすすめの人
・強めの施術が好きな人
・肩こりや腰痛などのコリが多い人

 

向かない人
・痛みに苦手な人
・内出血のようなアザができやすい人

 

体験レポート「こちらもインドエステ同様、強めの施術が多いので、疲れが溜まっていて、スッキリしたい人には良いと思いました。施術内容がコルギとも似ていることから、私はアザが出来てしまったので、挙式前の人はちょっと注意が必要かもです。コリ固まった筋肉のゆがみを改善しつつ、痩せたい人にはおすすめです。」


マシン(機械)トリートメント


エステマシンを使用した施術です。


メリット
ハンドトリートメントよりも痩身効果が期待しやすい。

デメリット
妊娠中・出産直後は施術を受けれないことが多い。

 

ラフォス・インディバ

f:id:Newmoon2019:20191115170827j:plain



高周波のマシン。身体の芯から体温を上げることで、血行・代謝促進による、脂肪燃焼効果が期待できます。深さ8㎝まで温まることから、厚い脂肪の人にもおすすめです。痩身に限らず、不調緩和もしてくれます。

 

おすすめな人
・コリ、冷えむくみなどの不調もある人
・リラクゼーション効果が欲しい人
・痛みが苦手な人

 

向いていない人
・体内にペースメーカーや金属が入っている人
・のぼせやすい人
・即効性を求める人

 

体験レポート「ゆっくり温まりながらの施術のため、つい眠ってしまうような心地よさです。むくみが多い人には、1回でのサイズダウンもみられますが、どちらかというと不調緩和も含め“痩せやすい体質”づくりへのサポートがメインです。当店では3回目の施術から、効果を実感して頂けるお客様が多いです。」

 

newmoon.hatenadiary.jp

newmoon.hatenadiary.jp

ご興味ある方はこちらの記事もどうぞ。

 

 

ハイパーナイフ

f:id:Newmoon2019:20191122212530j:plain



高周波のマシン。4cm深いところまで温熱作用があり、当てるプレートがボコボコしている為、脂肪やセルライトを揉みほぐすため、痩身効果が期待できます。

 

おすすめの人
・即効性が欲しい人
・冷えがあったり、気になる部分を触ると冷たい人
・痛みが苦手で、リラクゼーション効果が欲しい人

 

向かない人
・脂肪の厚みがある人
・金属アレルギーのある人

 

体験レポート「温めながらしっかりほぐしてくれるので、施術中はうとうとリラックスできました。即効性はありますが、すぐに戻りやすい印象です。ぼこぼこにより、皮膚表面のむくみは取れやすい為、翌日にイベントを控えている人や、お疲れで全身のむくみを取りたい人におすすめです。」

 

キャビテーション


超音波のマシン。脂肪細胞の中に気泡をつくり、それが弾けることによって脂肪を分解することによる痩身効果が期待できます。

 

おすすめな人
・部分痩せしたい人

 

向いてない人
骨伝導による施術のため、耳鳴りのようなキーンとした音が苦手の人
・痛みやアザが苦手な人
→キャビテーションの後に分解した脂肪を外に出しやすくするために“吸引マシン”をかけることが多いのですが、これが痛みやアザを伴いやすいためです。

 

体験レポート「キャビテーションの後の吸引が、痛みを伴うので、賛否両論の意見がありそうな印象です。アザが出来やすい人は、挙式前や夏時期には、少し気を付けたほうがいいかもしれません。部分集中痩せにはおすすめのマシンだと思います。」

 

EMS


低周波を使って、筋肉をつけるマシン。筋肉量が増えることで、代謝がアップすることによる痩身効果が期待できます。

 

おすすめな人
・筋肉量が少ない人
・運動不足の人におすすめ。
・部分痩せしたい人

 

向いていない人
・施術の強さによって痛みがある、
・即効性を求める人

 

体験レポート「エステというよりかは、ジムで運動しているのと同じイメージです。横になって、マシンを装着してもらうだけで、筋肉量は増え、全体的に引き締まります。しかし、通い続けなければ、筋肉量維持は難しい場合もあるので、リバウンドには注意しなければならなそうです。」

 

おわりに


【おすすめの痩身エステ】みなさんに合うものは見つかりましたでしょうか?

今回は私の体験レポートを書かせて頂きましたが、1人1人身体や嗜好は異なると思うので、ご自身に合うものを見つけられるといいと思います。

New moon では、リラクゼーション要素を多く含みながら、痩身効果が期待できる、“高周波温熱機器ラフォス”を導入しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご連絡くださいませ。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

「リンパがつまっている。」に騙されないで|New moon


エステやマッサージに行って、施術者から「リンパがつまってますね。」と言われたことはございませんか?実はこの言葉、医学的に根拠がありません。今回は、その理由を説明していきたいと思い ます。

 

f:id:Newmoon2019:20191116223438j:plain


リンパがつまっていたらどうなるか?

「リンパがつまってます。」と言われたら、誰しもが不安になりますよね。実際にリンパがつまることもあるのですが、こういった場合は病気に分類されます。なので、皆さんのリンパはつまっていませんので、ご安心ください。

 

この“つまり”のようなものは何か?


→“コリ”がほとんどです。コリ=筋肉の緊張。
デスクワークでは肩こりの人が多いですよね。これはずっと首をすくめた姿勢でいることによって、体重2%の重さである脳がダンベル替わりとなっており、肩を毎日筋トレしてしまっているような現象にあたります。

 

このように日常生活も運動と同様、筋肉を使っているのです。これがメンテナンスされないまま、永遠に使われ続けることによって“コリ”が完成してまうのです。

 

“コリ”はマッサージをする時、される時に“コリコリ”したりしますよね。(ダジャレではありません。)これをエステティシャンは“リンパ”と勘違いされ、「リンパがつまっている。」と言っているのだと思われます。

 

f:id:Newmoon2019:20191116224138j:plain

老廃物はほぼリンパにない。


よく「“リンパマッサージ”でリンパの流れを良くしましょう!」と聞きますが、
そもそも老廃物(生きる上で不要になったもの)のほとんどは、血の巡りを通して、身体の外に出ます。少し詳しく言うと、老廃物は9割が静脈と呼ばれる血液の中、1割がリンパの中にあるので、お察しのように・・・リンパよりも、血液の流れの良くすることを考えた方がいいと思います。

 

ちなみにですが、
血の巡りは1分で全身をめぐり、リンパのめぐりは1秒に1cmしか進まないとも言われています。このことから、お分かりいただけるように、リンパの流れをよくするということは、現実的にかなり厳しいです。

 

よくリンパの集まる部位(リンパ節もしくはツボ)を強く押したり、ゴリゴリマッサージをしている人もいますが、強くしても優しくしても、効果は一緒ということになります。

それでは

エステやリラクゼーションは何のためにあるの?

→つまり、血の巡りを良くするためです。

 

皮膚の表面には細かい血管、そして細かいリンパが流れるリンパ管が無数にあります。
よく寒いところに行くと、手をこすり合わせたり、両腕をさすったりしますよね。無意識にしている私たちの行動。実は本能的に、体温を上げるため、つまり血の巡りをよくしているのです。

 

上記から分かるように、さすっても血の巡りはよくなります。
日本や中国、韓国は「強い施術=効果がある。」という文化が根付いてしまっているような印象があります。一方、エステの本場フランスでは「施術は羽をなでるような優しさで。」というように、強い施術はナンセンス。

 

賛否両論ではあると思いますが、個人的には同じ効果があるのであれば、「気持ちいい。」ぐらいの眠れそうな強さが好みだったりもします。

 

f:id:Newmoon2019:20191116224209j:plain

なぜ「リンパがつまってる。」が広まったのか


これは謎ですが、個人的には勧誘のうたい文句として、使われた為だと思っております。私も、他サロンにお客さんとして行くのですが、「リンパがつまっているので、続けて施術しないと、このままだとやばいですよ。」とかなりの確率で言われます。危機感を抱くような言われ方をされるのは、とても不快だったりもしますねよね。

 

おわりに


「リンパがつまっている。」の本当の意味、お分かり頂けましたでしょうか。
何よりも、血の巡りをよくすることに限ります。

New moonでは、高周波温熱機器ラフォスを導入しており、身体の深部から血の巡りを良くしますので、ご興味のある方は、お気軽にご連絡くださいませ。完全都度払いサロンのため、ご安心頂けると思います。

 

正しい知識を持つことが、理想の体型になることや不調を緩和へ、繋がります。これからも、少しずつ情報をお伝えしていきます。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

 

 

ラフォスとインディバの違い|New moon

 

今回は、当店で導入しております“ラフォス”と、同じ高周波温熱機器“インディバ”の違いについて、説明していきます。まだラフォスをご存知ない方は、こちらから読んで頂くと、分かりやすいと思います。

 

newmoon.hatenadiary.jp

 

 

それぞれの違いについて

  • ラフォス:日本の会社で5~6年前に誕生。
  • インディバ:スペインの会社で30年以上前に誕生。

 

インディバは歴史があり、ご存知の方も多いかもしれません。

ラフォスは、日本の新しい機械ですが、韓国生産であることから、韓国の美容クリニックでも多く使われています。韓国ドラマに登場した機械で、一躍有名となりました。それでは

 

どちらの方が効果があるの?

実際、ラフォスもインディバも、同じ高周波温熱機器には変わりありません。しかし、

当店がなぜラフォスを導入したのかを、ここからは説明していきたいと思います。

 

f:id:Newmoon2019:20191115170827j:plain

 ①ラフォスの方が、プレートが大きい。

施術は、お身体の気になる部分に、円盤型のプレートをゆっくり当てていくのですが、そのプレートのサイズが、ラフォスの方が一回り大きいです。広範囲をしっかり温めることができるため、頑固なコリやむくみ、脂肪燃焼にも効果が期待できます。さらに、リラクゼーション効果も増すため、多くのお客様にご満足頂けます。

 

 

f:id:Newmoon2019:20191108155502j:plain

②ラフォスの方が、温まりが速い。

ラフォスは、施術開始から10秒で温まるため、深部のこりや頑固な脂肪にしっかりアプローチできます。従来、数分かかっていた温熱を、すぐに体感することができるため、短時間の施術も可能となりました。

インディバとラフォスの両方を取り扱うサロンでは、施術時間が、ラフォスの方が短かったりします。それは、短時間でも身体の深部から効果が期待できるからです。その為、仕事や育児などで、お忙しいみなさんにおすすめです。

 

まとめ

ラフォスとインディバの違いは、同じ高周波温熱機器ではありますが、

ラフォスは、プレートが大きくて温まりやすく効果が最大限に期待できるため、多くのお客様にご満足頂いております。コリや冷え・むくみ、頑固な脂肪でお悩みのお客様はぜひ、ラフォスをご体感ください。

 

 

 

New moonは、1日3名様限定

完全予約制の女性専門プライベートサロンです。

メニューは、完全都度払いのみご用意しております。

 

お客様の口コミはこちら

 

f:id:Newmoon2019:20200918150716j:plain

 

 

f:id:Newmoon2019:20200918150735j:plain

 

 

当店のご予約はこちらから

お気軽にご連絡くださいませ。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

www.youtube.com

 

f:id:Newmoon2019:20191115171006j:plain

 

 

ラフォスとは?痩身から不調緩和まで|New moon

エステや整体で聞かれるようになったラフォス。
痩身に限らず、肩こり・冷えむくみ・ストレスなどの不調緩和までサポートしてくれる万能な機器。今回はその効果について分かりやすく説明していきます。

 

f:id:Newmoon2019:20191108155502j:plain

 

体内から身体を温めるメリット


少し前に“温活”や“冷え取り”ブームがあったように、身体が温かい方が健康にも美容にもいいのは、皆さんもご存じだと思います。温める方法はたくさんありますが、
何よりも体内から温めることが一番です。その最先端が“ラフォス”です。

 

ラフォスはエステだけではなく、医療やスポーツの現場でも使われている、高周波という電波を使った、温熱機器。
高周波エネルギーを使うことで、身体を深部から温めて、体温を上げてくれます。
それにより血のめぐり(血行)が良くなることで、肩コリをはじめとした、全身の凝り固まった筋肉を柔らかくします。

 

血行がよくなると?


→私たちが食べたものはすべて腸で栄養を吸収。そして血液を通して身体全身にいきます。なので血行がよくなると、必要な栄養素がスムーズに届くようになるといった、内蔵効果を高める効果があります。

 

もちろん、血行がよくなることで、細胞同士の入れ替わり(新陳代謝)も活性化。むくみにもしっかりアプローチしてくれ、不調緩和から体質改善へ導いてくれる機器です。

 

リバウンドをしにくい痩身


脂肪を燃焼するには、脂肪を分解してくれる酵素“リパーゼ”の働きを上げなくてはなりません。このリパーゼは体温が1~2℃上がると活発になると言われており、体内からしっかり温めるラフォスが効果的。

 

深さはどれくらいまで?


身体の7~8cmの深さにある骨・内蔵までしっかり温めます。皮膚表面を温めるプレートもあり、セルライトケアにもおすすめ。ちなみにセルライトケアは少し前までは、つぶすケアがとても流行っていましたが、もう古いです。今では温める&もみほぐすに限ります!詳しくはまた今度説明しますね。

 

f:id:Newmoon2019:20191108162836j:plain

 

お客様の9割が眠ってしまうほどの心地よさ


エステ=痛いというイメージがある方も多いと思います。ラフォスの施術は、痛みは一切なく、ほとんどのお客様がおやすみになっていらっしゃいます。身体の内からぽかぽかあたたまり、湯船に入っている心地よさで、リラクゼーション寄りの施術です。

 

脂肪吸引術後ケアにもおすすめ


脂肪吸引のあとは拘縮と呼ばれるボコボコが出来てしまうと思います。
これはむくみや皮膚の再生が追い付かないことによるものなのですが、何もしないと通常3~6か月もかかってしまうボコボコもラフォスをかけると、期間をかなり短くすることができます。ラフォスは韓国の美容クリニックでも多く使われているため、ご安心いただけます。

 

おわりに


痩身から不調緩和までサポートしてくれる、ラフォス。お分かり頂けましたか。
New moon をオープンするときに、お客様のお悩みの根本解決をしたいうと思いから、ラフォスを導入しました。当店がBefore Afterの写真を掲載しない理由には、1回でのサイズダウンが戻りやすいことを、看護師という立場から理解しているからです。またエステに通い続けなくては、いけないという勧誘行為をしたくないからでもあります。

私は月に1回のエステよりも、残りの29、30日をどのように過ごされているかの方が、大切だと思います。みなさんが豊かな生活を送るきっかけづくりの場所として、New moon にご来店頂けると嬉しいです。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

www.youtube.com