冷めたあきたこまちが好き

#わたしの推し米

 

「お米っておいしいよね。」っていう話をすると
だいたいの人はホカホカのお米を想像すると思う。

 

だけど、私の場合は
冷たいお米を想像しちゃう。

 

なぜなら、私はかなり猫舌だから。
っていうのもあるけど、
冷めたおにぎりの思い出がたくさんあるから。

 

f:id:Newmoon2019:20191009143248j:plain

 

わけあって、数年前
祖母の家に半年ぐらい引きこもってた。
毎日昼13時頃に起きて、朝4時頃に寝るといった生活。

 

起きて、まずリビングにいく。


ソファに座っている祖母が
「いまおきたな。(今、起きたの?)」
「まず飯食え。あたためなさい。(ごはんあるよ。温めて食べなさい。)」

と言ってくれる。(秋田弁って文章にすると、言葉悪いな…)

 

炊飯器のスイッチは切ってあって、中には冷めたあきたこまちがいる。
昨日炊いた残り。
それを祖母の言葉を無視して
温めずに食べるのが好きだった。

 

祖母には変わった目でみられ、いつも笑われた。
伯母には「なんで冷たいの食べてるの。笑 温めてくるよ。」と言われ、
断れずに温められてしまう日もあった。
きっと、みんなには冷たいあきたこまちの良さが分からなかったのだろう。

 

昼夜逆転生活、断薬直後の副作用で
あたまの中がぼーっとしてる私。

尚且つ寝起きで食べる冷たいあきたこまち
私の脳を冷ましてくれるような感覚にさせるのだ。

 

それはどこか懐かしくもあって、
小さい時によく母が作ってくれてた
おにぎりを思い出させる。

 

祖父が亡くなって
大泣きした後、ぼーとしていた時に食べた
おにぎりを思い出させる。

 

そう小さいときからずっと“あきたこまち”。
冷めていても甘くて、強い粘り気があって、
もちもちしてておいしい。

 

 

小学生の頃、習い事の合宿先で出たお米が
あきたこまちではないことに気づき、

一粒も食べることができなかった。

6歳のときから生意気だ。

 

そんなこんなで、今も今後もあきたこまち
さすがに大人になって、ホカホカも食べれるけど、
家では冷めたのを食べてしまう私はきっと
変態なんだろう。

 

 

 

話は変わって、ただいま
【おにぎりアクション】開催中。

 

onigiri-action.com

おにぎり写真を1枚投稿すると、
給食5食分がアフリカ・アジアのこどもたちの給食として
届けられるプロジェクト。

 

インターネットからもInstagramからも投稿可。
私も投稿しました。
興味ある方はぜひ。

 

 

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

 

捨てるが先か、拾うが先か【前編】

f:id:Newmoon2019:20191004115707j:plain

 

今日の収穫11本。


毎日平均5~15本。


銘柄はLARK、MEVIUS、Marlboro、LUCKYSTRIKE、KENT…

 

つまり捨てる人は一人ではないのだ。 

 

 

最初の頃は、


毎日この本数が捨てられていると


嫌気がさしてたけど、半年以上、毎日続けると

 

「あ、今日は15本もある。(はーと)」


「今日は2本だけか…。(残念)」とか思い始めてきて


ポイ捨ての本数が少ないと、ガッカリする自分がいたりする。


そう、捨てる側のツボにまんまとはまっているのだ。

 

 


3日前、事件は起こった。


朝8時頃、いつものように収穫していると


ある一人の男性が私のことをずっと見ている。


年齢は30代であろう、スーツ姿の男性。


手には吸いかけの短くなったたばこを持っていた。


つまり、捨てるタイミングを見計らっていたところ


楽しそうに収穫していた私を発見してしまったのだ。

 

 

お互いに3秒程見つめ合っていたと思う。


このまま恋に発展するようなことがあったら面白いが、


そんなこともなし。

 


私も会釈などすればよかったなと思うが

 

“ついに捨てる人を見つけた!!(やったー。)”


というよく分からない嬉しさがあり、


そんな余裕はなかった。

 


線路が開いたと同時に


男性は駅に向かって速足で歩いていった。

  


店の隣の隣の隣に住んでいるおばあちゃんが


「駅に近づくとポイ捨てが多くなるのよ。」って教えてくれた


人混みが多くなる前、


ちょうど線路が開くのを待っているときに


みんな捨てたくなる心理がはたらくのだろうと思った。

 


これからも捨てるが先か、拾うが先か


かけひきは続くのだろう。

 

https://www.instagram.com/yukie___suzuki/

 

www.newmoon-estheticsalon.com

ナチュラル。

今週のお題「○○の秋」

 

ちょうど2年ぐらい前から

ナチュラル志向になりました。

 

食べ物から、生活用品、コスメなど

全部は難しいけど

可能な限りこだわってます。

 

www.instagram.com

 

きっかけは

身体と心の調子が、悪かったので、

食べ物や肌につけるもの、

環境を変えたら良くなるんじゃないかと

思ったから。

 

人間の身体の細胞は

“口の中の粘膜”の場合2日前に摂取したもの

“骨”2年前に摂取できたもので

出来ているので、

 

ちょうど2年経って、

かなりクリーンになったと思ってる。

 

ナチュラル志向になる前は

週3でマ●ドナルドや

毎日のようにコンビニ弁当ばかり食べていたな〜。

 

美味しいし、お腹いっぱい食べれて幸せなんだけど、

何かか満たされない感覚。

 

謎の頭痛・耳鳴り・腹痛・疲れがとれない・ストレス

も凄かった。

 

 

だけどナチュラル志向になって、

身体の不調はほとんどないし、心もかなり変わった。

 

今、毎日HAPPYでいられるのは
ナチュラル志向になったからだと思ってる。

 

気温も少し涼しくなって、

新しいことが始めやすい秋。

 

興味ある方にオススメです。

 

 

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

 

 

 

 

 

災害が起こったら できること

 

台風15号が過ぎてから、自分が出来ることは何か、
ずっと調べてた。

 

テレビで放送されているのは、リポーターが行ったところだけ。
Twitter伊豆大島をはじめ、その他たくさんの被災した地域があることを知った。

 

被災地へ直接、ボランティアに行きたいけど、
なかなか予定が組めず、もどかしい気持ちでいっぱいだった。

 

自分ができることを考えた末、
物資を送ることならできると思い、送付先をひたすら調べた。

 

だけど

 

被災した地域は混乱状態、ライフラインも復旧していないせいか、
県や市のホームページを検索しても、災害やボランティア情報を全然書いていない。


どこに送付していいか、分からなくて諦めかけたときに

 

紗栄子さんがavex本社前で、支援物資の受付をしていることをInstagaramで知った。
受付終了1時間前にそのことを知り、急いで準備をした。

 

支援物資を持っていき、
トラック積み上げのお手伝いまで、させて頂いた。

 

4tトラック15台分お届けすることが出来たみたいです。

 

紗栄子さんもavexの方々もとても優しくて
他にもボランティアの方、支援物資を持ってきてくださった方も素敵な方ばかり。
私の心の方が温かくなった。

 

 

www.instagram.com

 

非被災者がどのように支援していいのか、わからない時に
紗栄子さんのように芸能人の方が先になってくれるのは、本当に助かります。

 

実際に自分で送付するとなると
1つの段ボールで1000円ぐらいの送料もかかってしまうし、
それならその分、何か他に支援できるのではと考えてしまう。

 

今回、紗栄子さんがトラックを搬送してくれると知れて、
本当に良かった。

 

支援物資の受付に1000人以上の方が訪れたようで、
写真に納まりきらないほどの物資の量だった。

 

f:id:Newmoon2019:20190919171737j:plain

f:id:Newmoon2019:20190919171828j:plain

 

地球温暖化が進んでしまっている以上
震災がなくなることはないと思う。

 

現地へ行くことだけがボランティアではない。
自分が出来ることをすることが、ボランティアだと思っている。

 

困っている人がいる限り、
手を差し伸べていきたい。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

www.instagram.com

 

 

ホワイトブリーチにしたら変わったこと

「なんで髪色変えたの?」と会う人会う人に聞いてもらえるんですが、
何にも理由はなくて、「うーん。」とか「あはは。」のつまんない返答で、
申し訳ないです。

 

こんなにも聞いてもらえるなら、
「失恋したんだ。」とか「金運UPで。」とか面白いことをあらかじめ用意しておけばよかったなって今更ながら思う。

 

www.instagram.com

 

ホワイトブリーチをした理由は、本当になにもなくて、
新しい指輪を買ったぐらいの感覚なのに、あまりにも周囲の反応が変わったので、
そのことについて書きます。


嫌な顔をされたり。
自由が丘って土日限らず、かなり人が多いんです。
この間、歩いていた時に、人とぶつかりそうになって、謝った。
すると、そのお相手の方は舌打ちをして、去っていった。

こういうことって、たまにあると思うんだけど、金髪になってからかなり増えた。
黒髪で許されていたことが、金髪になると許されなくなるらしい。
人の偏見って怖いなって、つくづく思ってしまう。

 


驚かれたり。
毎朝、お店の周りを掃除するのが日課なんだけど、
ホワイトブリーチにしてから、じろじろみられるようになった。

金髪は掃除しないと思っているんでしょうか。
チンパンジーが掃除しているのを見るかのように
もの珍しそうにみんな通っていくので、とっても不思議。

 


おじいちゃんにナンパされたり。
最近、やたらおじいちゃんにナンパされる。
黒髪女子より、ホワイトブリーチとなると親近感を持ってくれるらしい。
「今日は暑いね。」からはじまり、最終的に「その髪色いいね。」と声をかけて頂く。
そこらの男子より、かなりナンパ上手。見習った方がいい。
もちろん、おじいちゃんは天然のホワイトカラーばかり。
ナチュラル志向の私には、かなり羨ましい。

 

 

 

髪色を変えて、私の心境は、なにも変わらないのに
周囲の見る目ばかりが変わって、面白いなって思う。

 

 

ホワイトブリーチなんてして、
エステティシャンぽくないよねって言われているみたいだけど、
私みたいな、ちょっと変わったエステティシャンがいてもいいかと。
自分らしさを大切にしてます。

 

 フォロー、シェアのご協力、宜しくお願い致します。

www.instagram.com

 

 

www.newmoon-estheticsalon.com