負けでもなんでもいい

今週のお題「秋の空気」

 

若い頃は

冷たい空気に変わる10月ごろになると

恋人が出来ていたな。

 

f:id:Newmoon2019:20191019195159j:plain

 

やがて

いつかは別れが来るのだけど

いつも付き合い始めるのは秋。

 

よく寒い時期になると

人肌恋しくなるからかな?って

友人は言ってたけど

 

私は恋人とは手を繋ぎたくないし、

newmoon.hatenadiary.jp

極力くっつくのも嫌なので

そのような世間一般論は成立しない。

 

さすがにこの年齢になると

周囲の半分以上が結婚していたり

同棲カップルも多いので

色々考えたふりをしてみたり。

 

結婚できない人は

「負け組」とか言われているけど

そもそもリングには上がっていないので

勝手に勝負事に持ち込むのはやめてほしいと

世間にいいたい。

 

ちなみに強がっているわけでもない。

 

少し前まで、恋愛の話になると

“恋人欲しい風”を演じてしまう自分がいた。

仕事や趣味ばかりしていると

どこか周囲から憐な目でみられているんじゃないかという

謎の世間体を気にしてしまっていたからだ。

 

そんな演じている私なんかに

「お店をやってて、忙しいから彼氏できないんだよ。」と

みんな優しい言葉をかけてくれて、ありがとう。

 

でも演技など長くはできないし

今まで嘘をついていた罪悪感がずっとある。

ごめんなさい。

 

これからは

ありのままの自分でいよう。

 

世間が勝手に勝負事に持ち込みたがるのであれば

毎日同じ納豆ご飯を食べていられるだけで、

幸せを感じる私は、勝ち組かと。

 

今年の秋の空気は

恋人がそろそろ出来るかも(ウキウキ)という期待ではなく、

台風被害でのお米の収穫の心配をさせた。

 

私も少しずつ大人になってるのかな。

 

www.newmoon-estheticsalon.com