お顔の乾燥対策はこれだけでOK

最近、ブロガーになったんですか?ってよく言われるので
本業はエステティシャンなので、たまにはこういうの書こうかなと。

 

台風が過ぎ去ってから急に寒くなって、湿度も下がってきた。
これからは乾燥が気になる時期。

 

今回はお顔の乾燥対策について
私がしていることを、いくつか紹介します。

 

その① ドライヤー時はシートパック

 

ドライヤーの風はかなり強いので、髪の毛だけを乾かそうとしていても
知らないうちにお顔にも風があたってる。

 

私は遺伝的に肌が荒れやすいんだけど
これを毎日するようになっただけで、だいぶ乾燥やしわが気にならなくなった。
やってない方はぜひお試しを◎

 

ちなみにパックって色んな種類があって迷うと思うんだけど、
今はこれ使ってる。

https://www.amazon.co.jp/KOSE-クリアターン-エッセンス-ビタミンC-フェイスマスク/dp/B005C2NL34

コスパもいいし、アルコール成分が入ってないから。

 

お酒が飲めない人とか、お顔がすぐ赤くなっちゃう人とかは
アルコール分解物質が少ない人が多い。(私もその一人)

 

なので肌に塗ると痒くなったり、赤くなっちゃたりするから
商品の後ろにある成分表示をみて、アルコールが入ってないのを選ぶといいかも。
※ちなみ成分表示は多いものから順番に書いてあるよ。

 

写真は目の下の小ジワ対策で、かなりギリギリを攻めてます。笑

 

 

その② 化粧水は3度塗り

 

化粧水は商品に限らず必ず、薄塗り最低3度塗り。
多量をビチャビチャ塗っても浸透してくれないので
少量染みこむ程度を複数回に分けるのがポイント。

 

その③水分を2リットル/日飲む



化粧水や乳液・美容液など気を付けている人は多いと思うけど、
染みこむのはあくまで皮膚の表面だけ。
皮膚はどちらかというと、汗を出したり
排泄がメインなので、外からいくら塗っても限界がある。

 

なので中から水分をしっかりいれてあげることが大切。
よく減量前のボクサーやボディービルダーが、かっさかさになってるけど
あれはまぎれもなく細胞の水分が足りていないから。

 

逆に言うと赤ちゃんは身体の水分量が
大人よりも多いからぷくぷく肌でみずみずしい。
(しわしわの赤ちゃんて見たことないよね。想像するだけで怖い笑)

 

 

おわりに
以上が私のお顔の乾燥対策でした!
基本は“外からよりも、中から水分を!”につきます。
そして外からの刺激を極力避けるがベスト。ぜひ試してみてください◎
みんなでもちもち肌なりましょ!

 

他にも色々な簡単ケアをしているので、これからも少しずつ紹介していきます。
当店はボディ専門ですが、お肌のお悩みなどもご相談のりますので、
お気軽にお問合せください。

 

www.newmoon-estheticsalon.com