ラフォスとインディバの違い|New moon

 

今回は、当店で導入しております“ラフォス”と、同じ高周波温熱機器“インディバ”の違いについて、説明していきます。まだラフォスをご存知ない方は、こちらから読んで頂くと、分かりやすいと思います。

 

newmoon.hatenadiary.jp

 

 

それぞれの違いについて

  • ラフォス:日本の会社で5~6年前に誕生。
  • インディバ:スペインの会社で30年以上前に誕生。

 

インディバは歴史があり、ご存知の方も多いかもしれません。

ラフォスは、日本の新しい機械ですが、韓国生産であることから、韓国の美容クリニックでも多く使われています。韓国ドラマに登場した機械で、一躍有名となりました。それでは

 

どちらの方が効果があるの?

実際、ラフォスもインディバも、同じ高周波温熱機器には変わりありません。しかし、

当店がなぜラフォスを導入したのかを、ここからは説明していきたいと思います。

 

f:id:Newmoon2019:20191115170827j:plain

 ①ラフォスの方が、プレートが大きい。

施術は、お身体の気になる部分に、円盤型のプレートをゆっくり当てていくのですが、そのプレートのサイズが、ラフォスの方が一回り大きいです。広範囲をしっかり温めることができるため、頑固なコリやむくみ、脂肪燃焼にも効果が期待できます。さらに、リラクゼーション効果も増すため、多くのお客様にご満足頂けます。

 

 

f:id:Newmoon2019:20191108155502j:plain

②ラフォスの方が、温まりが速い。

ラフォスは、施術開始から10秒で温まるため、深部のこりや頑固な脂肪にしっかりアプローチできます。従来、数分かかっていた温熱を、すぐに体感することができるため、短時間の施術も可能となりました。

インディバとラフォスの両方を取り扱うサロンでは、施術時間が、ラフォスの方が短かったりします。それは、短時間でも身体の深部から効果が期待できるからです。その為、仕事や育児などで、お忙しいみなさんにおすすめです。

 

まとめ

ラフォスとインディバの違いは、同じ高周波温熱機器ではありますが、

ラフォスは、プレートが大きくて温まりやすく効果が最大限に期待できるため、多くのお客様にご満足頂いております。コリや冷え・むくみ、頑固な脂肪でお悩みのお客様はぜひ、ラフォスをご体感ください。

 

 

 

New moonは、1日3名様限定

完全予約制の女性専門プライベートサロンです。

メニューは、完全都度払いのみご用意しております。

 

お客様の口コミはこちら

 

f:id:Newmoon2019:20200918150716j:plain

 

 

f:id:Newmoon2019:20200918150735j:plain

 

 

当店のご予約はこちらから

お気軽にご連絡くださいませ。

 

www.newmoon-estheticsalon.com

 

www.youtube.com

 

f:id:Newmoon2019:20191115171006j:plain